スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

職人の技!高品質スワロフスキージュエリー

希少技術と言われる「よせもの」という技法にこだわり、作り続けられているMASAAKi TAKAHASHiのスワロフスキーのアクセサリー作品。

手作業の工程が多く、複雑なうえに技術を要するため、この作品を作り上げられる職人は都内でも数人。

テレビ朝日「ナツメ道楽」の放送により、スワロフスキジャパンとブランド契約を結び、正式にSWAROVSKI ELEMENTS(スワロフスキー社が製造しているクリスタルの名称)のロゴを使用されることに。


SWAROVSKIラインストーンで表現した日本の夏の風物詩"花火"のネックレス。シルバー特有の変色が...

どの作品も、スワロフスキークリスタルの透明感ある輝きと、繊細なデザインに、一つ一つ丁寧な作業がなされていたのが伺えます。

スワロフスキークリスタルのアクセサリーは数多く見てきましたが、輝きが非常によく、上品な雰囲気があり、また、その品質を最も表現できている職人の技に驚かされます。


雪の結晶をスワロフスキークリスタルで表現ギフトにも素敵!Snowペンダント☆スワロフスキーク...

中でも、おすすめなのが、雪の結晶の形をモチーフにした、ペンダントアクセサリーで、一つ一つ丁寧にツメを折ってスワロフスキーを入れており、その輝きを十分に引き出された、可愛らしい作品。

クリスタル・サファイア・トパーズ・ローズ・ブラックダイヤの5色展開で、どれも素敵な作品となっています。




スポンサーサイト
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。